読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光と風と花のなか *生きていくためのヒント*

カウンセリング、ヒーリングをやっています。セッションのご説明や、日々思うことなどを書いています。

ヒーリングについて3

 エターナルのヒーリング

ここでは、私が行っているヒーリングについて、また、受けていただく際の注意点などをお伝えしていきます。エネルギーワークを受けたことがある方も、どうぞ一度目を通していただいてからお申し込みくださいね。

f:id:eternalroom:20170501134443j:plain

私が行っているエネルギーワークは、レイキのエネルギーがメインとなっています。

レイキは日本発祥のエネルギーワークで、ひとが本来持っている自己治癒能力を高めていったり、「気」を充実させていったりするものです。気功とはまたちょっと違いますし、あっという間に傷が治るとかではないです、残念ながら。あったらいいですよね、そういうのが私もできるようになりたいです。

レイキはすごく簡単にいうと、昔からある手当て療法です。たとえば、お腹が痛かったり胸が苦しかったりすると、そこに無意識に手を当てますよね。どこか痛い時や苦しい時、誰かがそこに手を置いてくれて、その温もりに癒されたり、身近な人が辛そうな時に自然に触れてあげたりするでしょう?

レイキとは、そういうやつの発展形です。(そういうやつ、、汗)でも、言葉じゃなくて感覚的にわかっていただく方が、実はいいんです。

レイキは、日本であまり知られていません。なんとなく、宗教とまぜこぜになった捉えられ方をしている感じもありますね。(怪しい、大丈夫なの?といった感じで)

海外ではレイキのサロンもあり、病院で治療として認められているところもあります。日本発祥なのに、海外に広まって、日本国内ではあまり知られていないというのが実情です。レイキにはたくさんの流派のようなものが存在し、応用系や発展形も数多くあります。

興味がある方はネットや書籍でご覧になってみてください。いっぱいありますよ(笑)

(ここではレイキの説明に関しては割愛します。レイキへの私の考えと解釈は別記事に書かせていただいています)

 

エターナルのヒーリングでは、ブロックの解除や浄化のお手伝いができます。もちろん1回のセッションですべて良くなることはありません。でも徐々に強くなっていけます。

初めにその方の全体を流し、不必要な防御を解いていきます。いらっしゃる方はとりあえず何も考えず力を抜いてぼーっとしていただきます。話したかったら話していただいて構いません。

身体に手を置いて行いますが、触られるのがお嫌な方には、手を触れずに行うこともできますので、仰ってください。

エネルギーは流す度に不要なものを取り去って、必要なところに必要な分を補充していきます。その人が自分で越えるべきところは自然とスルーされ、意識していなくてもボロボロのところがあれば、そこを修復していってくれます。

ですので、こういうヒーリングをしてください、というご依頼があっても、とにかくエネルギーを流すだけです。

 

主にレイキのエネルギーですが、ガブリエルや龍のエネルギーも加わっています。あと、おそらく自然界のエネルギーも味方してくれてます。おそらく、です。私、人のエネルギーや念はある程度追えるのですが、自分のエネルギーって昔からこうだからなにがどうなっているという説明ができないんです。申し訳ないです。

・・・たとえばある1点から、離れた下の対象物へエネルギーを流すとします。レイキは直線的なエネルギーが下へ向かって降りていきます。私がやるとレイキの手法でもエネルギーは螺旋状に対象物を包むように降りていくらしいのです。

悩みましたし、動揺しました。間違っているのか、なんでそうなるのか、と。でも受けてくれた方が良いと言ってくださって。こういうのがあってもいいか、と思えるようになりました。

 

夜間にやっている遠隔ヒーリングは、対面式で受けていただけない方へのセッションです。昼の時間帯では難しい場合、あるいは怪我などで来ていただけない場合など、ご自宅で受けていただけます。

また、ご依頼主さま本人へのヒーリングはもちろん、家やお勤め先の浄化などもできます。(その際は住所が必要です)

 受けていただく際の注意と免責事項

とても大切なことなので、ヒーリングをお申込みいただく前に必ずお読みください。

免責事項

・重大な疾患、命に関わる状態のときは受けるのをやめてください。

・いかなる変化、無変化も当方で責任は負いません。(ご本人の道とエネルギーの働き方の問題なので、すべてがご希望通りにはならないこともある、ということをご承知おきください)

・医療行為ではありません。

 

ここから、ヒーリングを受けていただく際の注意事項です。ヒーリングの後に起こるかもしれないことなのですが、先に知っておいた方が慌てずに済みますので読んでおいてくださいね。

ヒーリングを受けていただくと、好転反応と呼ばれる症状が出ることがあります。好転反応とは良くなっていく過程で起きる症状のことです。心身のデトックスが進んでいると思ってください。デトックスを促すのにお水は多めに飲んでください。(1日2リットル目安。いっぺんに飲まないでください、身体に悪いです)

エネルギーワークを受けると、差はありますが好転反応が出ます。一番初めに受けた時が一番大きく、段々軽い感じになっていくことが多いです。また、エネルギーワークに慣れている方でも、新しいエネルギーや自分には強すぎるエネルギーを受けた時などにも好転反応は起こります。

初めてでも全く感じない方もいます。ただ、それは体感しないというだけで、変化は起こっています。

好天反応は早い方で数時間後には始まります。体感として現れるのは多くの場合1日~2日後からでしょう。症状としまして、眠い(異常に眠い)、怠い、喉が渇く、泣く(なぜか涙が出る)などが挙げられます。お腹を下すなどもありますね。こういうのが全部いっぺんに現れるかたもいらっしゃいます。

好転反応らしきものが出てきたら、とにかくその欲求に逆らわず、身体の声を聞いてあげてください。怠かったら横になる、眠る、そういうのが必要なのです。

だいたい3日~5日辺りで好転反応は薄れていきます。心配しすぎずに、ゆっくり過ごしてください。

 

ヒーリングは効果や効能をはっきりと確約できるものではありません。必需品でもないと思います。

ですが、たとえば・・何もやる気が起きない日々が続いていたとします。時々、ちょっとやろうかな、と思えるときがあって、少しだけ動いてみる、そんな日々。

ヒーリングを受けても、急にやる気が出てきて機敏に動けるようになりました、というものではありません。ヒーリングは、ちょっとやろうかな、と思う間隔が縮まっていったり、動く時の歯車の回転が少しずつ速くなっていったり、という感じです。

 

 

お手伝いできることがあったら・・・という感じでやらせていただいております。レイキに関して思うことなども書いていますのでよかったら読んでみてください。

読んでいただいてありがとうございました。